イメージ画像

薬剤師向けの転職サイトならファーマ人材バンク

ファーマ人材バンクは薬剤師向けの人材紹介サービスで年間7,000人もの人が利用をしています。 7,000人ってすごい数だなあと思うのですが、日本に薬剤師って何人ぐらいいるのかちょっと気になりますね。

ファーマ人材バンクは登録している薬剤師の数も多いけど、求人案件数も全国で最大規模となっています。

薬剤師の仕事って病院の薬局だけだと思っていたのですが、実は色々な仕事があるんですね。 ファーマ人材バンクの公式サイトを見てみると、調剤薬局新薬開発なんていうのもあるようです。

 

■登録すると非公開求人情報が多数

また、ファーマ人材バンクではサイトで公開されている薬剤師向けの求人だけでなく、非公開となっている求人もかなり多くあります。 これは経験者向けや条件のよい求人に多く、応募者が殺到するのを避けファーマ人材バンクが条件にあう人に紹介してくれるとのことです。

 

■希望に合う求人案件を紹介してもらうには

ファーマ人材バンクは登録が無料で、登録するとコンサルタントが希望条件に合う求人案件を紹介してくれます。 希望に合う求人案件を紹介してもらうには、登録の際やコンサルタントと話をする際にしっかりと希望条件を伝えるようにしましょう。

 

■未経験者でも応募可能な案件も多数

また、ファーマ人材バンクでは、未経験者でも応募可能な案件がたくさんあり、また面接などのアドバイスを受けることができます。 そのため、初めて転職する人や違う業種に転職する人など多くの薬剤師がファーマ人材バンクで転職を成功させています。

また、結婚や出産などでブランクがある人などでもファーマ人材バンクに登録ができるので、仕事復帰したい人にもおすすめですね。

 

■今すぐに転職しようと思っていなくても登録するメリットあり

また、今すぐに転職しようと思ってなくても、ファーマ人材バンクに登録している人もたくさんいます。 ファーマ人材バンクに登録しておくことで最新の求人情報が得られるので、もし転職活動を始めたいと思った時にすぐ行動することができます。

 

■登録後の流れは?

ファーマ人材バンクに登録をしたら、大体1週間以内に専任のコンサルタントより連絡があります。 その際にファーマ人材バンクのコンサルタントにより詳しい希望条件を伝え、希望条件にあった求人案件を紹介してもらうことができるようになります。

ファーマ人材バンクの専任コンサルタントからの連絡は電話やメールとなるため、現在薬剤師として勤務している人でも会社を休む必要がありません。

その後は、希望にあう案件が見つかれば、面接となりますが、ファーマ人材バンクのコンサルタントがサポートしてくれるので安心ですね。

採用が決まれば仕事スタート、もし不採用でもファーマ人材バンクがまた新たな求人を紹介してくれます。薬剤師の方は求人案件が全国最大級のファーマ人材バンクにぜひ登録をしてみて下さい。

 

ファーマ人材バンク≪公式サイト↓≫から無料登録できます

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年12月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:薬剤師の転職活動

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ