イメージ画像

転職成功の「タイミング」をつかむには?

転職後に満足ができるかは、前の職場に未練を残さないこと。そうでなければ結局「前の職場のほうが・・・」なんてことになりかねません。

また、転職には「タイミング」もとても大事です。

タイミングは「運」でつかむものですか?

違います。「準備」をしっかりとしていた人が、タイミングに「気づく」ことができます。

そしてそのタイミングが来たときに迷わずに動いた人が、転職に成功するんです。

転職の準備といえば、まずは転職サイトに登録をして情報が自動的に入ってくる状況を作ることですね。
絶対に転職を成功させたいなら、まずは土台作りをしっかりとやりましょう。今すぐに。

======= 体験談 ========

以前の職業は特殊な職種で、わずかな成功者だけが高待遇を得られ、あとは極端な低待遇かつ不安定というものでした。

私はこのまま生き残っても高待遇を得られる見込みがなかったので、安定を目指して転職活動を始めました。

幸い私の場合は似たような業種で募集がかかり、すぐに採用が決まって無事正社員になれましたが、特殊な業界のため、そこがなければとても厳しい状況であったと思います。

この経験から学んだことは、やはり何だかんだ言っても、安定した収入がなければ安定した精神状態を保つのは難しいということです。

いくら好きなことを仕事としていても、独りよがりの結果では収入にはつながりません。

収入につなげるためには顧客との間でかなりの妥協などは強いられます。

それでも確実に収入が入ればいいですが、そうでないときのほうが多く、正直将来への不安とそのストレスで押し潰されそうになりました。

その結果転職を決意したのですが、安定した収入がこんなにも有難いものなのかと、今更ながら思いました。
結局そこも家族の都合により退職してしまいましたが、今でも、あのとき安定を優先して転職を決意して本当によかったと思っています。

ただ、もしもっと早くにこの決断をした場合、ここまで手放しで喜べたかは疑問です。

あくまでも好きなことを自分の気の済むまでやったという満足感が、この転職をハッピーなものにしたようにも思います。

そういう意味では、本人が満足のいく転職をするためには、前職に未練を残さないという決意と覚悟が必要な気もします。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年10月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:転職成功体験談

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ