イメージ画像

退職理由のホンネとタテマエ

退職の理由は基本的に一身上の都合で辞める事が多いのですが、
これは基本としてタテマエと言えるでしょう。
ホンネとしては、人間関係に疲弊する事が多く、さらに給料、
そして休日などの待遇によって辞める人が多いです。
最近はあまり無いと思いますが、景気が良かった頃は、
上司や経営者が仕事をしないで、命令ばかりするのが気に入らないで辞めた人もいます。
近年パワーハラスメントが問題になっていますが、仕事振りに不満を持つ人もまだまだいるでしょう。
中間管理職は、部下と上司に挟まれて非常にストレスが溜まってしまい、
疲弊してやめてしまうか、あるいは部下に当たる事がありますから、
これも辞めてしまう原因にもなるでしょう。
ホンネの事を書いて辞める人は殆どいませんが、退職理由のランキングで上位に来るのは、
人間関係がうまくいかない事が多いです。
上司や部下、あるいは同僚ともうまく行かずに、うつ病になって会社を去っていく人もいます。
他には会社の給料が低すぎる事に不満を持つ人も多いです。
ボーナスが払われない会社は基本的にこの不満が多いと聞きました。
他には、人手が少なすぎて労働時間や環境がかなり悪化していると、
良い環境を求めて転職される人も多いです。

入りたての場合は、仕事の内容が面白くなかった事をあげる人もいます。
社風や経営者あるいは、上司がワンマン過ぎる事を不満にあげる人もいました。
他にはキャリアアップのために仕事をやめる人もいます。
社長が変わっていきなり経営方針などが変わってついていけない人もいますので、
このような理由がやめる上位になるようです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年9月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:転職の理由

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ