イメージ画像

内定をもらっても妥協せずに選び続けた結果・・・

転職活動って先が見えないうちは面倒くさいものです。

本当に望む条件でなくても内定をもらったらついついそこに決めてしまいたくなることもあります。中には転職サイトに登録をすることさえ面倒と思っている人もいるでしょう。

それでも、複数の転職サイトから情報を入れておき、内定をもらっても妥協せずに本当に良い転職先企業が見つかるまで活動を続けることで、本当に良い職場というのが見つかります。

======= 体験談 ========

転職する際には、複数の転職エージェントに登録し、なるべく条件の良い企業を探しました。これだと思うところには履歴書を提出し、面接にもいきましたが、なかなか決定的な企業は見つかりませんでした。こちらが魅力的だと思える企業には採用されず、来てほしいと言われても、面接での印象で行くべきではないと判断したところには断りを入れていました。

数十社あまりとコンタクトをしてきた結果、遂にこれだと思えるような企業に巡りあうことができました。転職に際しては、妻にも相談をせず、最終的に決まってから言おうと思っていました。企業側からは内定をもらい、最終回答をエージェントに対して伝える前に、年のため妻に話しました。

少し心配をしていたのですが、妻は自分の好きなようにするべきだと言ってくれました。何があっても応援するし、ついて行くという頼もしい言葉も聞かせてくれました。というわけで、無事転職にこぎつけ、今では水を得た魚のようにのびのびと仕事ができています。

社風にしても、他の社員にしても、仕事の進め方にしても、前の会社よりも今の会社の方が自分の性分にはあっているような気がします。今では本当に自信をもって、日々の仕事に取り組んでいます。おかげさまで上からの評価もしてもらっていて、来年度の昇進の内示を受けています。責任や権限が拡大します。部下の数も増えます。

私にとっては本当にうまくいった転職だったと思っています。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年10月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:転職成功体験談

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ